FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
後ろ足の衰え
- 2018/11/20(Tue) -
お腹事情は順調だけど 後ろ足の衰えが進んでます。
お腹を支えれば 前はなんとか自分で動かしたのに
ナックリングもひどくなってきた。
201811201047141d1.jpg


車いすにすると後ろ足が退化するのではと心配で
でもそろそろその段階なのかも
レンタルで探してみよう。
20181120104730b29.jpg


公園に行っても歩かないし テラスに出るだけの庭散歩も多くなってきた。
必ずチビも付き合う。
201811201047475d1.jpg


食後などに時々ゲッと戻しそうな咳をする。
咳と言えばフィラリアが心配だけど しっかり予防してるからこれは心配ない。
あとは 心臓か肺か
何か原因はあるけど 年による誤飲もあるかなと
なにより病院へは連れて行きたくない。
また膀胱炎にでもなればついでに聞いてみる。
歩けないこと以外はのどかに過ごしている。

20181120104805b03.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
順調な1週間
- 2018/11/14(Wed) -
老化の速度って
ホントにゆっくりなんだ。
年取ると 若い頃のように早く歩かない ゆっくり歩く。
歩く速度と老化の速度 比例してるのが不思議

20181114063749a19.jpg


相変わらず散歩には行きたくないけど
近所の公園
20181114063829b6e.jpg


まだ手をたたいておいでをやると 自分で立って少し歩けるのは嬉しい。
201811140638138d6.jpg


公園の人気者?
チビちゃん達にすぐ囲まれる。若い頃から子供たちとは相性がいい。
2018111406385335b.jpg


お風呂は大仕事
この前は立っていられない が座っていられない。
まさに老々介護 母さん腰の具合見ながら頑張る。
だけどお風呂の後は気持ち良さそう
必ず見に来る我が家の偵察隊がくちゃん
201811140639124d5.jpg


吹雪ばあちゃんの枕なのに
2018111406414200b.jpg


草刈りした象さん公園
夏前に来た時は歩いていたのに
20181114063947464.jpg


お尻を支えて歩かせたら行き先は水飲み場
20181114064023748.jpg


テラスでも 前の空き地でも
もれなく付いてくる小さいやつ
2018111406412635b.jpg


何を考えているんだか
ジッとシッポ見る小さいやつ
201811140641559e7.jpg


南郷上ノ山公園
塩害が心配だったけど 今年も黄色が見事な銀杏

2018111406421666f.jpg


次の1週間
ゆっくり過ぎますように
2018111406423415e.jpg
この記事のURL | 近所の公園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
穏やかに過ぎる
- 2018/10/28(Sun) -
20181028072325de8.jpg

穏やかに過ぎて行く日々

20181028072349625.jpg

このところ お腹の調子も上々 食欲もまあまあ 水も良く飲むし 

20181028072411459.jpg

近所の公園でサッカー少年見たり
20181028072515ea1.jpg

たまには吹雪号出動で 違う公園に行ってみたり

20181028072603818.jpg

201810280726229be.jpg

だけど
確実に老いはやってくる。
散歩も「行こうか」って言うと あきらかにそっぽ向いて一応拒否する。
だけど動かなければ寝たきりになるし 心鬼にして行く。
毎日じゃ大変だろうから ってか こっちもしんどい。
一日おきに車で公園や海 それ以外は前の空地か庭のテラス。

20181028072718bc1.jpg

一日一回は外に出す。

目ヤニが良く出るようになった。水を飲むとよだれが付いてくる(笑)
頭カキカキすると嬉しそう。
おしっこしたいとモジモジ動くから 出る感覚はわかっている。

笑っちゃうのは 外に出す時に お腹をささえて歩かせるのだけど
強く押したりすると シャーっと出てしまうから 押さないように だけど支える 急いで外に出す
その辺のところ 技がいる!
大きい方は散歩で出ないときは 肛門ちょこっと刺激すると出る。
踏ん張ることが難しいから 手を貸すのもありだと思ってる。

2018102807245130e.jpg

カエルさんスタイル
子供の時よくやってたけど 久しぶりに見ると かわいい!

2018102807243032e.jpg

ガクちゃんとは 付かず離れずの関係
近所の猫さん訪問に怒ってるガクちゃん

201810280725436d8.jpg

穏やかな日 まどろむ

20181028072646c83.jpg

時々 ゲッゲとのどに何か詰まったような咳をする。
兄弟犬のダンテ君がのどの癌だったから 少し心配だけど のどを触っても何もなし

20181028072701ac2.jpg

いつの間にか14才8か月過ぎて
この冬 超えれば15歳も夢じゃないか?
だけど 無理せず ゆっくり このまま 老いて行ってほしい。

2018102807273394b.jpg

あの頃は若かったシリーズ

s-2014-11-03 005
h-10v 009


この記事のURL | 近所の公園 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
もうじき14才8ヶ月
- 2018/10/18(Thu) -
20181017150911578.jpg


食欲なかったり オシッコ頻繁だったり
おかしいと思えば膀胱炎 何度もやってるから慣れてはいるけど

201810171509376a0.jpg


それさえなければ 無難な一日が過ぎて
気がつけばあと何日かで14才と8ヶ月 この冬越せたらまた桜が見られるのか

20181017150955c7e.jpg


枝くわえるも 遊ばない 遊ばなくなる日が来るなんて 若い頃は思ってもみなかった

20181017151017467.jpg


公園が休みの日は吹雪号出動 今まであきらめていた奥まで散歩できる。

20181017151040b8b.jpg

小雨の公園

20181017151112c19.jpg

くるわ海岸で夕陽を見る

201810171510568ba.jpg

前の空き地でチビさんたちと

201810171511414e7.jpg

シャンプーしたてはまだまだ若いモフモフ

20181017151206f7c.jpg


庭で秋の花と
201810171512240ce.jpg


遊ぶ意欲はないけど 大好きな柿や梨は
目の色変えるから そのへんの意欲はまだまだ現役
20181017151309ca9.jpg


別の日のくるわ海岸でやわらかい夕陽を見る
20181017151257703.jpg


吹雪の目もやわらかい
20181017151245863.jpg


時々会う釣りのおっちゃんに 頭ガシガシしてもらった
老犬になると足でカキカキ出来ないから嬉しい 何度も催促してた。

201810171513285f9.jpg


20181017151346690.jpg


あの頃は若かったシリーズ
s-2014-05-27 005

h-q 013
この記事のURL | 久留和海岸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋本番
- 2018/10/02(Tue) -
20180924114350f36.jpg
うんち戦争からようやく回復して フードも一日2食 朝 食べない時もあるけど 
夕方には完食するから 以前のように無理にあれこれ工夫しない。
食べて出て そんな一日がシアワセ

201809241144200b6.jpg
公園に行けば 若い子達に元気をもらう日々

20180924114318293.jpg

若いころは気に入らない子がいたら ワン!と威嚇することもあったけど
今はどんな子が来ても穏やかな顔してる。 他の子もばあちゃんだと解るのかしつこくしない。
憧れる仙人のようなオーラ

201809241144390ab.jpg

近所で会えたご同輩 若いシェパードのハンサムボーイ
20180924114514158.jpg

南郷上ノ山公園にも時々行ってる
20180924114608dd0.jpg

相変わらず 歩きは少しだけど 歩ける事が大事 気分転換にもなるしね。
20180924114628546.jpg

父さんが作った吹雪号 市販のでは抱えて入れるのが力不足で不安で 前足乗せれば乗れるようにしたけど
ちょっと不具合があって 今調整中 脇に足が出ないように板を付ける予定
201809241146555b5.jpg

20180924114738832.jpg
しばらくは トッポの吹雪専用車で公園へ連れて行くのが日常です
20180924114755d6b.jpg

吹雪の目の下撫でていたら気が付いた 張りがない! 自分もそうだから なんか納得(笑)
201809241148150c2.jpg

おまけ ガクちゃん 猫ってかならず何かの上で座る
2018092411471288f.jpg

あの頃は若かったシリーズ
h-16w 010
この記事のURL | 近所の公園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ