2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
エピナール那須
- 2017/04/16(Sun) -

お泊まりは 那須で一番人気のホテル エピナール那須

ペット用は最近出来たのかな。

施設に入ってチャペルの前 反対側の小さなホテル

1階がフロントで 部屋は階段を下りる。老犬にはきついかも。

値段があまり変わらなかったのでスイートにした。

部屋は広い。普通のエアコンと床暖房もあるのはびっくり。

これなら犬が床に寝ても寒くない。

大浴場とレストランは歩いて2分のホテル

車の送迎もあるので 最初は利用したけど帰りは歩き。

6時頃大浴場と夕食で別棟へ バイキングはどれも美味しかった。従業員も感じ良いですよ。

一番人気だけあって文句はなし。

ただ 階段の横に坂道があれば老犬は利用しやすいかな。

トイレが間に合わなかった用にテラスが付いてる部屋にしたけど

テラスの床がボコボコで 吹雪は怖がってテラスに出しても動けない。年取ると用心深くなった。結局トイレは階段でロビー通過の外へ

朝散歩は広い敷地で気持良かった。

チェックアウトの時に 看板犬こなすちゃんに挨拶。

まだ1歳のお子ちゃま 可愛かった。

スポンサーサイト
この記事のURL | 那須 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
初夏の那須の旅 4
- 2015/06/01(Mon) -
板室温泉を通って 沼ッ原湿原へ向かう。

標識を左折
s-2015-05-28 063

舗装道路から 時折砂利道を登って行く。

道路のすぐ横にいた野うさぎ。 小さくてかわいい。
s-2015-05-28 004

湿原に到着。 大きな駐車場がありました。トイレも整備。
s-2015-05-28 033

クマ出没の看板あり。 吹雪にクマよけの鈴をつける。
s-2015-05-28 036

階段を15分降りて 突き当りが湿原。

左の展望台方面へ歩く。
s-2015-05-28 038

ミネサクラ ピンクの花がかわいい。
s-2015-05-28 041

s-2015-05-28 048

展望台といっても 高台ではなくて 湿原を一望できる場所。

s-2015-05-28 043

湿原を一周することに

s-2015-05-28 046

ケモノの足跡や オタマジャクシか 卵から孵ったのがモゾモゾ
s-s-2015-05-28 049

ハルリンドウは咲き終わったかまだか 葉っぱだけ
s-2015-05-28 051

木道を歩く。
s-2015-05-28 053

三斗小屋宿跡や三斗小屋温泉に行く別れ道を通って
s-2015-05-28 054

会った初老の団体さんは 温泉の方へ向かった模様。
今 一番元気なのは初老の人たち?
s-2015-05-28 055

駐車場へ戻って 約1時間の散策でした。
調整池の見える広場でランチ
s-2015-05-28 059

広場 = ボール こんな図式があるらしい吹雪さん
ランチ中 ボールボールってうるさかった。
s-2015-05-28 034

レンゲツツジが鮮やか
s-2015-05-28 062

帰り道 幸乃湯温泉へ
s-1432891049796.jpg

露天風呂の奥にも水風呂や立って入るのもありました。
ちょうどお昼時だったせいか 独り占めでした。
s-1432891042708.jpg

初夏の那須の旅 3

この記事のURL | 那須 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初夏の那須の旅 3
- 2015/05/31(Sun) -
泊まった宿は できたばかりのペンションleaf

s-2015-05-27 070

部屋の前の広いドックランといい 部屋の広さ明るさといい 食事の良さといい

文句のつけようのないペンション

なんだけど 何かな・・・・

3部屋しかないのに 

一部屋 泊まっていたワンコが 食事中ずっとくれくれコールする
吹雪のこと スマートですねって言われても おばはんが悪いんじゃ!

もう一部屋 ゴールデンのワンコに吹雪が襲われそうになったり

そんなこんなで 何とも・・・ ペンションのせいじゃないけど

s-s-2015-05-28 010

朝散歩 ペンションの前の道を歩く。

普通の道を歩く。 どこまで行ってもふつうの道 何もない。

s-2015-05-28 012

9時にチェックアウト

乙女の滝へ向かう。

s-2015-05-28 013

駐車場から階段を下りると コーヒーショップ 朝早いからか開いてません。

s-2015-05-28 032

見晴らし台から見る乙女の滝

s-2015-05-28 014

滝壺まで下りてみる。

s-2015-05-28 031

やっぱり 入ってみる。

s-2015-05-28 020

s-2015-05-28 016

これぞ オゾンっていうんか。 ヒヤッとした気持ちの良い霧が飛んでくる。

s-2015-05-28 029

乙女っていうから もっと小さい滝かと思ったけど

なかなかの迫力でした。

s-2015-05-28 024

この後は 沼ッ原湿原へ

初夏の那須の旅 4
初夏の那須の旅2
この記事のURL | 那須 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初夏の那須の旅 2
- 2015/05/30(Sat) -
もひとつだったゴヨウツツジのあとは 木の俣渓谷へ

板室を通ってしばらく走ると 道路の両脇に駐車場 すぐわかる。

トイレのある方へ留める。 数台しか留めてないからきっと人が少ないか。

最初はトイレ側の渓谷へ下りた。

s-2015-05-27 029

水が とにかく きれい!

s-2015-05-27 032

流れがあるからか こんなに澄んだ川を久しぶりに見る。

s-2015-05-27 033

ズボ!

s-2015-05-27 036

大丈夫か吹雪

ズボ!

s-2015-05-27 040

若い時はこんなことなかったよね。

判断力が鈍るのって 人だけじゃないのねご同類。

はーー やばかった!

s-2015-05-27 052

しばらく遊んだけど 園地で一周できる所が解らず 駐車場に戻ると

道路を挟んで反対側に園地がありそうな。

オオバヤナギの群生地 森林浴が気持ち良い。

s-2015-05-27 053

一周できそうな遊歩道がありました。

ここでも やっぱり 入るのね。

s-2015-05-27 056

引き返し点の巨岩吊り橋が見える。

苦手な吊り橋を渡る。

s-s-2015-05-27 058

川の反対側を歩く。

s-2015-05-27 064

広場に出た。 

きれいに整備されてる。

s-2015-05-27 065

ゆっくり歩いても大した距離ではない。川へ出て遊んでも30分くらい。

もとの駐車場へ戻る。

s-s-2015-05-27 068

このあと 早めに宿へ向かう。

初夏の那須の旅 3
初夏の那須の旅 1
この記事のURL | 那須 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初夏の那須の旅 1
- 2015/05/29(Fri) -
お天気が続く五月末 那須へ行ってきた。

マウント・ジーンズのゴンドラに乗って ゴヨウツツジを見に行く。
那須は 4年ぶりです。

黒磯PAでゴンドラの割引券を購入。100円割引は多いけど300円引きはお得。

s-s-2015-05-27 007

みなさん ゴヨウツツジが目的か 沢山の人

展望台へ

s-2015-05-27 008

雪渓が見える。 お天気が良いので半袖でいけるけど 時折通る風は涼しい。

s-s-2015-05-27 011

目当てのゴヨウツツジは?

s-2015-05-27 019

もっと たくさん咲いてるのかと・・・

数本咲いてる程度。 今年は花付きが悪いとか。
ゴンドラのHPでは 満開ってあるから 当然 全部の木が満開かと。
ちょっと 騙された気分。


でも 数本咲いてるのは それなりに美しい。 
葉が5枚あるからゴヨウなんだと。 清楚な花。

s-2015-05-27 017

3本槍方面の登山道の入り口で 左に折れて散策路を行く。
4年前は 登山道を紅葉を見に登ったんだ。

s-2015-05-27 022

アップダウンはそれほどきつくない山道。

途中で リードに絡まったのか 吹雪が突然「ヒャ!」腰抜かす。
リードじゃなくて なんと後ろ足が絡まってる。

後ろの二本足がグニャっと 絡まってる。
急いで 足をほどいて こんなところで動けなくなったらどうするよって
思わず担いで登るのかと心配。

足さすって 腰さすって 

吹雪もたぶん動揺したと思う。

でも そのあと 何ともなさそうに歩き出してホッとした。

標識から 左に折れてゴンドラ乗り場まで登る。階段がちょっとキツイ。

s-2015-05-27 024

ゴンドラ乗り場の広場に出る。

結局 ゴヨウツツジの木が沢山あるのに 花が咲いてたのは最初の数本だけ。

s-2015-05-27 025

広場の木陰で お弁当タイム。

午後は 木の俣へ

初夏の那須の旅 2

この記事のURL | 那須 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ