2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
入笠湿原と清里の旅 3
- 2016/10/01(Sat) -
2日目 バイキングの朝食後 すぐに出発 空はくもり空

八ヶ岳高原ラインを走って まきば公園へ やはり7年前にも行った公園
施設なんてあったっけ? 広い羊がいる牧場しか覚えていない。

s-2016-09-28 022

牧場の中は犬は入れず 母だけ行ってみたけど 羊は逃げちゃう。人慣れしてなかった。

s-2016-09-28 053

遠くに見える羊さんたち ヤギもいました。

s-2016-09-28 024

清泉寮の前で

s-2016-09-28 055

近くを散策しようと 資料集めで八ヶ岳自然ふれあいセンターへ

s-2016-09-28 031

やまねの資料館にも行ける森の散策コースにする。
霧がかなり下に降りてきた。

s-2016-09-28 032

霧の森は しっとりして気持ちがいい。

s-2016-09-28 033

やまねの資料館で ビデオも見る。 思っていたよりかなり小さくて軽い生き物。
同じネズミの仲間なのに なぜかかわいい。人間って勝手ね。
資料館の横の遊歩道で森に入る。

s-2016-09-28 035

ウッドチップが気持ちいい。

s-2016-09-28 038

テラスの展望台へ出た。

s-2016-09-28 044

昨日の木道のトラウマか 床上のテラスは苦手な吹雪 恐る恐るテラスで休憩 景色は 霧の中

s-2016-09-28 057

又森の中を歩くコースもあるけど 牧場の脇を歩いてみた。 清泉寮よりかなり下のキープショップファームへ出た。 
森の道で帰った方が良かったけど 途中で清泉寮のパンは買うことができたからいいか。

でも清泉寮まで ずっとずっと坂道を上がる。 これ きつかった。 こんなでキツイんだから 山のぼりなんてもう無理?

s-2016-09-28 046

歩いたコース

s-2016-09-29 001

ランチは 山の中の北甲斐亭へ かなりクネクネ山道走って着いた。こんな山中でも人は来る。

s-2016-09-28 050

味は そばもつゆもちょっと薄味かな。 美味しかったけどね。
道の駅 南きよさとで野菜を買って須玉ICから帰りました。 おしまい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 山梨県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
入笠湿原と清里の旅 2
- 2016/09/30(Fri) -
今回の宿は 蓼科・原村・清里で何件も探したけど ペンションは一長一短
ホームページで見ると良さそうだけど 口コミや旅ブログを見ると良くなかったり
結局 以前行ったことのある八ヶ岳わんわんパラダイスのロッジに予約した。

以前のは HPの いろいろ吹雪 八千穂の旅 で見られます。
平成21年の10月でしたから もう7年前です。

宿へチェックイン 管理棟とレストランが新しく建てられてきれい。
ロッジは古いままだそうです。 ロッジに飲み物だけ冷蔵庫に入れる。 ケータリングの材料はもう入っていた。
近くの同じ系列の日帰り温泉の割引を案内されたので行ってみる。

s-2016-09-28 001

温泉は 7年前と同じだった! 同じじゃ芸がない!
違う温泉を探す。 パノラマ温泉→ キャ!臨時休業がっかり。 スマホで他も調べたけど休み!
泉温泉健康センターはやってるって 名前がね。なんだかね。

onsen.jpg

建物古そう。 でも中は一応きれい。 お風呂 露天なし。 
中に入ってる人に露天ないの?って聞かれたけど 私だって初めてだし~ 
近所の人用のお風呂って感じでした。 温泉はしっとりしていい湯でした。

宿に戻って ケータリングしていた焼肉セットで夕飯です。
オードブルもあるし量が多いけど 野菜は食べずにひたすら肉! 完食!

s-2016-09-27 048

部屋の中はきれいに掃除されてる。 壁紙も張り替えたのかと思うほど白い。
宿に泊まっていつも困るのは部屋が暗い事。 明かりが多くてこれも良かった。
明かりの場所がステッカーされててこれも良かった。 テレビチャンネルが4つ!山だから?しょうがないか。

s-2016-09-28 019

和室の天井って吹き抜けだった?覚えてないけど・・・
玄関入ってすぐの洋室 

s-2016-09-28 014

テラスからも外に出られる。 朝はここのお風呂に入った。

s-2016-09-28 052

次の日の朝 散歩がてら管理棟の方へ

s-2016-09-28 002

アジリティーのドックランへ行ってみたら 無料撮影してくれるカメラマンがスタンバイしてた。
小型犬ばっかりいまして 
吹雪が行くといつまでも吠えてる強気の子もいれば 大きい子でも平気 人懐っこい子もいておもしろい。

s-2016-09-28 007

朝食は8時からバイキングでした。 ガラス張りのきれいなレストラン。 17机 ほぼ満席。洋食中心で和食はおかゆと温泉たまご

s-2016-09-28 009

つづく
この記事のURL | 山梨県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山梨へ
- 2016/09/28(Wed) -

2日続きでお天気の予報

じっと待っていた旅にでました。

詳細は帰ってから

この記事のURL | 山梨県 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
桜探し旅2
- 2016/04/18(Mon) -
桜を探す旅だったけど あまりに富士山がくっきり見えるので 富士山見る旅になってきた。

三時近く 山中湖に来た。

s-2016-04-15 060

建物がかわいいおとぎの国のような「森のアルム」でティータイム

s-s-2016-04-15 061

内装も トイレも とってもかわいい建物。 リンゴパイも美味しかった。

宿に入るには早かったので 「交流プラザきらら」に寄る。
夕方近くだったので 人はパラパラ

s-2016-04-15 064

木道もあり のんびり散歩を楽しめる。

s-2016-04-15 076

富士山に雲がかかってきたから 明日は今日ほどくっきり見えないかな。

s-2016-04-15 067

s-2016-04-15 072

宿は ホテル凛香
箱根で泊まったことがある同じ系列のホテル。 いつもなら値段が高くて泊まれないけど
季節限定で かなりお得な料金になってる。
犬用の設備が完璧。 シニア犬用に1階で移動が楽。 スタッフも親切丁寧な対応だった。
安ければ 又泊まりたいと思った。

朝のロビーで

s-2016-04-16 001

朝食前の朝散歩は 宿のすぐ前 富士山丸見え 言うことない

s-2016-04-16 005

s-2016-04-16 006

この宿 立地面でも最高です。

s-2016-04-16 014

遠くに白い鳥

s-2016-04-16 018

一羽の白鳥 近くに行っても逃げない。

s-2016-04-16 020

s-2016-04-16 021

s-2016-04-16 023

絵になる白鳥と富士山
s-2016-04-16 022

10時にはチェックアウトして 御殿場に出て三島の実家墓へ
てか 墓参りがメインなんだけど 墓参りの気持ちに応えてくれたのか 素晴らしい富士山に会えた。

東名に乗り きれいに整備された足柄SAに

s-2016-04-16 026

ここでも桜が見られた。

s-2016-04-16 027

桜探す旅が 思いがけず素晴らしい富士山も見られる満足の旅になった。
s-2016-04-16 026
この記事のURL | 山梨県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜探し旅1
- 2016/04/17(Sun) -
4月も中旬 桜もそろそろ見納め   山梨へ 桜を探しに行ってきた。
猿橋→リニア見学センター→新倉浅間公園→山中湖
こんなコースで行ってきた。

s-2016-04-15 002

橋の下がおもしろい。 それぞれの支えに屋根が付いてる。

s-2016-04-15 004

s-2016-04-15 023

最初の計画では 猿橋公園の桜を目指したけど行きすぎて 猿橋まで来てしまった。
でも これで良かった。 公園は歩いてすぐ、桜はたくさんはなさそう。

s-2016-04-15 006

河原で少し遊んで 次へ向かう。
s-2016-04-15 003

リニア館に寄る。

s-2016-04-15 025

特に興味があるってわけでもないけど ちょうど道沿いなので行ってみた。

s-s-2016-04-15 036

ミニリニア体験も出来る。大人歓迎には嬉しい。ちょっとガタガタいうけど スピードが出ればいわないかな。
生きてるうちに 本物に乗れるだろうか。

本物の二リアの試運転も見学。 
音がしたと思ったら すっ飛んで行く速さ。 何とか撮ることができた。
新幹線なんか目じゃないって感じ。

s-2016-04-15 033


ちょうどランチ時間だったけど 適当なお店がなくて 吉田うどんの店に入り
肉うどん400円は安い! 味は良かったけど うどんはきしめんぽくて自分好みではないんだけど・・・

三つ峠も行きたかったけど 先の新倉山へ
外人さん人気の浅間公園へ 五重塔に富士山が人気らしい。 日本らしい景色ってことか。

近くまで行ったらすごい人 人 人
あきらめて他へ行こうと 車を回してたら ちょうど駐車場が空いてラッキーでした。

400段くらいあるらしい階段 延々と登る。

s-2016-04-15 046

休憩で後ろを振り返ると 富士山と桜のすばらしい景色。

s-2016-04-15 041

この絵だけでも満足だけど 有名なアングルはまだ先

s-2016-04-15 045

お目当ての塔へ着いた。

s-2016-04-15 048

塔と富士山を撮るには 更に上へあがる。
吹雪はここで待つ。

s-2016-04-15 058

たしかに外人さん多い。 写真も撮ってあげた。
このところ中国系の人が多かったけど ここは英語圏の人が多かった。
人気のアングル。

s-2016-04-15 054

このあと山中湖へ向かいます。
この記事のURL | 山梨県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ