2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
戸倉城山を歩く
- 2016/02/20(Sat) -
もうじき吹雪は12歳
誕生日イベントで一番喜ぶのは一緒のお出かけ

圏央道が開通して行きやすくなった東京都の秋川
十里木の町営駐車場で車を止めて 道路の先の城山目指して山歩き
s-2016-02-19 037

こんな道? 細くて暗い竹林 事前に調べてなかったら解らない道

s-2016-02-19 002

山道に入ると これがすごい坂の階段道 道幅も狭いし ちょっと登ると息切れ
s-2016-02-19 004

頑張って登る道 今まで登った山道でもこんな急なのはなかった。
お相撲さんよろしく膝に手を付き 四股踏んで登る。
s-2016-02-19 006

元気なのは吹雪だけ
s-2016-02-19 007

先が明るくなってきたから 頂上か?
なんて甘いの。
s-2016-02-19 009
一つ目の標識 ここで20分経過 
事前調査で頂上まで20分くらいって? うそでしょ。

明るいのは 大きな鉄塔があるから広場になってる。
s-2016-02-19 010

ここで もう休憩 心臓バクバクです。
奥へ行くと また標識
s-2016-02-19 013

ふたつ目の鉄塔 たぶんここあたりが頂上までの半分かも。
s-2016-02-19 014

3個目の標識 もうすぐだと思ったけど まだまだ続く急な道
s-2016-02-19 015

きついよ~ もうちょっと緩やかな道にしてよ~
s-2016-02-19 016

しかし 12歳の吹雪さん 人間だったらかなりの歳 健脚が羨ましい。
s-2016-02-19 017

ゼーゼー言って登って ちょっと平らな場所に出た。
また 休憩
s-2016-02-19 018

もう急坂はないよねって 山神様にお願いして先を行く。
s-2016-02-19 019

お願いしたのに
また坂道 でも距離は短そう
s-2016-02-19 020

今度こそ頂上か?
s-2016-02-19 021

今度は下るの? せっかく登ってきたのに下るの?勘弁して
s-2016-02-19 022

下りたり上ったりの道が続く  最初の急な階段に比べたら 歩きやすい道

苦境?を乗り越えてきてるから こんな道なんてことないよ。
なんだ坂 こんだ坂 最後は楽をする山道 にくい演出じゃないの。
s-2016-02-19 024

建物が見えてきた 頂上のトイレか?
s-2016-02-19 025

やっとこ着いた! 先の階段を登れば頂上だ!
s-2016-02-19 026

時計見たら 1時間かかってた。 20分で登る人たち あんたら えらい!
s-2016-02-19 028

遠くが霞んでるけど 遠くスカイツリーも見えるとか(あとで登ってきた山男が言ってた)
山々の間の盆地に人々の歴史が見える。
s-2016-02-19 030

ほんとに山城があったのね。
s-2016-02-19 033

20分休憩して 下りは鉄塔までは楽だったけど あとは下りも大変だった。
急過ぎてまっすぐ行けない。 足を右や左に曲げながら滑らないように歩く。
こんな急坂道 よく登ったもんだと我ながら感心する。
父さん 一度転んだ。 足よりお腹が先に出てたんだってさ。

このあと 近くの日帰り温泉「瀬音の湯」で しっかり足モミしました。
吹雪はその間 車でぐっすり。
来年は また一緒に登れるといいな。
スポンサーサイト
この記事のURL | 東京都 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<南郷の河津桜 | メイン | 冬枯れの森2>>
コメント
- -

凄い凄い!吹雪ちゃんは勿論ラジャさんご夫婦も素晴らしい!
私だったら最初の標識までも無理かもしれない。
シニアになって緩々の散歩しかしないから、旦那さんが足よりお腹が先に出るってよーく分かります。この間転びそうになったから。
筋力も持久力も衰えてます<私
2016/02/20 20:32  | URL | ells #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shirosyepa.blog71.fc2.com/tb.php/1060-7f293751
| メイン |